読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是好日

くってねてあそんで、たまにお仕事。単なる私日記です。

「ないと不安だから買っとこ♡」がデブを作る

暖かい春の陽射しに心浮かれ

春眠暁を覚える気なんてさらさらない

爆睡ダイエッター私ですこんにちは。

 

意外と春の陽射しって紫外線容赦ないですね。

これでも美容のプロ(太ってるけど)だから知ってたけど

窓から室内に降り注ぐ紫外線、マジハンパねぇ。

(ま、お言葉がお下品ですこと)

 

さて。

この2ヶ月ほど、私なりにダイエットを心がけてきたんですけど

(私なり、ってのがソートーアヤシイ)

昨日のブログにも書きましたが

多分!今、シュガージャンキーを脱却しつつあります!

…うん。ホントに「多分」だからね。

 

ここ数年のダイエット方法でヒットを飛ばしてるのが

糖質制限ダイエットではないかと思うんですけど

(私調べにつき確証はありません)

個人的に徹底的に糖質制限するのはどうかな

と疑問符が付くところがありまして

私自身は現在、糖質制限ダイエットは行なっておりません。

(一度、極端に制限してひっどい頭痛起こした(´༎ຶོρ༎ຶོ`))

 

でも、結果を出してる人が多いこと

理論として納得できることも多いことから

ただ単に

「元々糖質取り過ぎてたデブが急に制限したからじゃね?」

ってとこに落ち着くんですけど。

 

職場にお弁当を持参する生活してますが

ご飯を入れないお弁当が私にとっては難しい。

あと、我が家のダンナ氏が「お米大好き星人」なので

お米のおかずとしての料理を作るため、

おかずだけ食すのは、ちと味濃い感じになるのも悩みどころ。

なので、昼ごはん150g、夜ごはん120gの白米を

自分に許してます。

(玄米を使ったら、ダンナ氏から3日で泣きが入りました)

 

こういう訳で糖質制限はしてませんが

小麦粉と砂糖は摂らないように気をつけてます。

特に砂糖ね。

 

以前はハーゲンダッツのマルチパック買ったら

その日のうちに4つは平らげて

(2つ残すのは食べきれないからじゃなく

 ダンナ氏に「食べちゃったの?」と言われるのを避けるため)

翌日の朝には空っぽになる、っていう生活してた私が

砂糖断ち出来んのかって話なんですけどね。

 

最初はキツかったですよ。

3日くらいは、仕事終わって家に帰ってきて

お腹空いてるけど甘いもの食べられないとか

私の使う駅は駅ナカがめっちゃ充実してて

色んなお菓子が誘惑してくる中を通るとか。

ホント泣けた。

 

でも、甘いものすべてをやめた訳じゃなかったんです。

果物とサツマイモ、甘いものじゃないけど大好きなナッツは

食べてもいいことにしてました。

特に安納芋とアーモンドにすごく助けられました。

 

安納芋は小さめ個体のものが袋詰めになってるものを

オーブンで低温で1時間焼いたものを冷凍。

アーモンドはコストコで大袋買い。

駅ナカのお菓子を見て泣きそうになっても

「家に帰れば焼き芋があるじゃない〜♡」と思えば

お菓子に背を向けるのも苦にならなくなったんですよ。

 

焼き芋は、切ったものじゃなくて丸々1本ってのが

私の満足感を満たすカギ。

(だから小さめ個体のものがいいのです)

これを豆乳と一緒に食べるとめっちゃ満足♡

足らなきゃアーモンドを一掴み(一掴み?Σ('◉⌓◉’))

 

それから、空腹時の八ツ山ハイクも効きました。

お腹空いてる時に体動かすと空腹感紛れます。

 

結果、以前ほど病的に食べたくなることがなくなりました。

ばんざーいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

スーパーに買い物に行くときも、以前だったら

「お腹空いた時に何もないと不安だから」とか言って

お菓子買う言い訳作ってたけど

結局それを食べるのは私しかいないわけ。

痩せたいとか言って自分を太らす原因をお金出して買うとか

『ケチリーナの風上にも置けませんことよ』

 

お腹空いて困ってるんだったら

その時にコンビニでも行ってなんか買ってこい!

難民キャンプじゃないんだからなんでもあるじゃないか!

そこまでお腹が空いてるのに

コンビニに行く手間を惜しむ程度なら、腹なんか減ってない!

と、自分に納得させることができるようになりました。

 

ああ、アタシ、成長したじゃん。

 

普通の人には普通のことだろうけど

デブ脳の私には今まで見えなかった事実。

一つオトナになりました(←いや、そろそろ50見えてます)